協会の制度について Association System

体調ご確認シートCondition Check sheet

お客様に安心してご利用いただくために。

体調ご確認シートの概要

体調ご確認シート

当協会では、協会指定の「体調ご確認シート」の導入と徹底をお願いしております。
体調ご確認シートを取得していればおそらく防げたであろうサービスクレームも実際にありました。
事故を未然に防ぐためにも、各社各店舗にて体調ご確認シートの導入を宜しくお願い致します。
そして、各店舗でのお客様へのオペレーションの徹底を宜しくお願い致します。

価格 0.8円/1枚(送料・税込)
最小販売ロット数 2,000枚 (1,600円)

保険制度Insurance System

セラピストたちを守る補償制度になります。

日本リラクゼーション業協会 会員様へ リラクゼーション業補償制度 施設賠償責任保険(生産物危険担保特約付帯)

1.リラクゼーション業務に起因する賠償責任

リラクゼーション業務により、お客様の身体に害を与えたこと、お客様の財物を壊してしまったことにより、法律上の損害賠償責任を負担することによって被る損害を補償するものです。

【補償例】
  • 圧迫が強かったことが原因で、ケガをさせてしまった。
  • オイルによるコースで、オイルがお客様の肌に合わずに皮膚炎になってしまった。
  • お客様から受け取った時計を誤って落としてしまい、時計が壊れてしまった。

2.店舗(施設)の欠陥に起因する賠償責任保険

施設の欠陥により発生した対人事故、対物の事故により、法律上の障害賠償責任を負担することによって被る損害に対して補償するものです。

【補償例】
  • 店舗内の床が濡れていて、お客様が滑って怪我をしてしまった。
  • パーティションが倒れ、お客様に怪我をさせてしまった。
  • 給排水設備からの漏水により、階下の店舗を水浸しにしてしまった。(漏水担保特約により補償)

店舗認定制度Store Certification System

安全なリラクゼーションスペースとして認定されます。

店舗認定制度の目的

店舗認定制度の目的

認定制度の基準を遵守する事で、安心・安全なリラクゼーションスペース運営を実施し、それを協会が推奨及び認定する事で消費者が安心なリラクゼーションスペースとして認識して頂くと共に、認定基準を守る事がステータスとなっていく制度として確立しています。

店舗認定の申込期間と対象店舗

店舗の対象基準は当協会会員が運営しているリラクゼーションスペースであり、且つリラクゼーションセラピストが常駐している施設としています。 認定申し込みは随時受付ております。

※店舗認定証は、必ず店舗に掲示してください。

店舗認定料

店舗認定料は1店舗につき、原則年間1万円(税別)
※4月1日~9月30日の中途加入は1万円、下期10月1日~3月31日の中途加入は5千円となります。
※毎年4月に再認定になりますので、毎年1店舗につき1万円の費用がかかります。
※上記の金額は全て税別になります。

※認定除外となった場合の返金は御座いません。

認定証
更新にあたる必要書類 店舗認定申請書
認定証 A5判のサイズの認定証です。毎年更新毎に新認定証が発行されます。
店舗認定の除外 誓約事項が遵守されていないと認められ、理事長からの注意勧告後も改善が見られない場合には、理事会の決議を以って店舗認定を除外する事があります。その場合は認定証を回収させて頂きます。