CSRの取り組み Corporate Social Responsibility

2012年10月26日

2012年 10月25日・26日 Team japan300 ボランティアレポート

現地へ到着すると、楽しみにして頂いて何回も覘きにきてくださっていた方もいらっしゃいました。
ただ、以前受けた際に揉みかえしがあったなどで今回はやめておくなど残念な声もありました。
施術をしている際は、部屋にいる全員で会話があったりでとても温かい時 間を過ごすことができました。
被災された方はやはり1ヵ月に1回しか施術を受けられない方がほとんどで、夜眠れない日々を過ごされているようです。

みなさん本当に優しく温かく迎えてくださり、楽しいお話しもして頂きましたが、外部の人が来てくれるとその時だけでも元気がでるから嬉しいとの声を聞いた際にはやはり普通に生活している時には辛いお気持ちで過ごされているんだと実感をしました。
ボランティア終了後には現地の方に日和山に行くといいと聞いたので日和山公園へ行ってまいりました。瓦礫などはきれいに整理されていましたが、何もなくなってしまった現状を見てとても心が痛みました。
帰りの車中では、全員がまたボランティアに参加したいという気持ちでいました。

できる事であれば、現地の方からも今回のメンバーでまた来てほしいという言葉を頂きましたし、本当に良い仲間たちだったので今回の6人で参加したいと深く思っています。
まだまだ普通の生活とは程遠い生活をされている方達です。今後もボランティア活動を是非続けて頂きたいです。

非力ではありますが、何か力に、支えになりたく思っております。
本当にありがとうございました。

2012年 10月25日・26日 Team japan300 ボランティアレポート
2012年 10月25日・26日 Team japan300 ボランティアレポート
2012年 10月25日・26日 Team japan300 ボランティアレポート