試験情報 Test Information

リラクゼーションセラピスト2級認定試験 弱視特別対応について

リラクゼーションセラピスト2級認定試験 弱視特別対応について

2019年4月以降に開催いたしますリラクゼーションセラピスト2級認定試験において、弱視の特別対応申請者(同伴希望または問題用紙拡大希望)は、試験時間を90分に延長することといたしました。それに伴い、弱視の特別対応申請者の試験は、東京・名古屋・大阪・福岡会場は午後のみ、それ以外の会場は午前のみの実施へと変更いたします。弱視特別対応を希望される方は、必ず試験申し込み時に申込フォームにて申請してください。

何卒宜しくお願い申し上げます。